読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛はおしゃれじゃない

これ以上無い!ってくらいに

松島くんの言いなりになんてならない

f:id:pon__pon__pon:20170303083349j:plain

「最近、Sexy Zone松島聡くんの事が愛しくてたまらない」

 
こう言うと大抵
『どうやったら松本潤から松島聡が好きになるの?』
なんて言われる。
言いたい事すごくわかる。わかる。
 
世間一般的に
潤くんはクールでセクシー
聡くんはポップでキュート
こんなイメージだと思う。
 
2人は全く逆。ものすごく逆。
(松本潤くんがクールでセクシーなだけじゃないって話もしたいけど今回は割愛させて)
 
どうして松本潤くんのファンだった私が
松島聡くんのファンになったのか。
わからない、自分でもわからない。
これぞまさに
 
♪誰にも解けないミステリー
(Sexy Zone4作目のアルバム Welcome to Sexy Zoneより)
 

f:id:pon__pon__pon:20170301230826j:plain

 
♪甘い罠と知りながら
愛したい 止められない
 
♪たどり着けない答えに
迷い込んだまま 戻れない
 
 
Sexy Zoneとの出会いは突然だった
ある日、嵐の話題ばかりだったTwitterのタイムラインに突如現れた動画
 
その動画の正体は…
Sexy Zone Channel(通称:セクチャン)

f:id:pon__pon__pon:20170302004456j:plain

 
ただただ松本潤くんが好きだった私。
他Gに浮気した事は一度も無かった。
 
(Sexy Zone Channel、なんか面白いって聞いたことあるな〜ちょっと見よっ)
 
この時の私は軽率だった。
この時ほど"軽率"という言葉が
似合った瞬間はない。
 
いざ、再生。
 
見終わった後

 

何なんだこの子達!!!!! (褒め言葉)

なんて日だ!!!!!
f:id:pon__pon__pon:20170306000638j:image
 
Twitterで流れてきた動画を見終わった後、
その動画を滅茶苦茶リピートしたし
滅茶苦茶YouTubeで漁った。
 『セクゾヤバイ(語彙力)』って何度呟いたか。
 
 
 
セクチャンを漁っているうちにある事に気が付いた。
 
 (中学生だか高校生だかわかんないけどこの子面白い、なんか好き)
 
なんか好きな"この子"の正体は、そう!
 
本日のブログの主役!
松島聡くん!!!!!
 
f:id:pon__pon__pon:20170304001538j:image
 f:id:pon__pon__pon:20170304001740j:image
f:id:pon__pon__pon:20170306073103j:image
 
このストレス社会な現代の日本に、
こんなミラクルボーイがいたなんて…
私の中でのキング・オブ・ミラクルボーイ
相葉雅紀に匹敵するほどだった。
 
『このポンコツさ、守ってあげたくなる。』
 
無意識のうちに湧き出る母性本能。
(松島くんが97年生まれで自分と一歳しか違わない事を知り、母性本能とは?ってなったのは後の話)
 
『ヤバい、松島くんクセになる。』
『やめられない、止められない…!』
 
連日そんな気持ちに襲われてた中の
2016年11月29日放送のベストアーティスト2016。
 
Sexy Zoneのご登場。
松島くんの編み込みヘアを見た時、
『あっ、好き。』
 
もうこの時点で75%恋に落ちてた。
それでもその時の私は『まだ引き返せる』と
思い込んでた。
この時期の私のツイート
f:id:pon__pon__pon:20170306001956j:image
 
もう間に合ってなかった。
 
Make my dayの『俺を好きになれ Make my day』ってフレーズ聴いて
『うん!!!!好きになる!!!!』
とテレビの前で激しく想いを抱いてた
 
そしてベストアーティストを観ながら
私はある行動に出た。
 
Am◯zonで
Sexy Zone 5th Anniversary Best(初回限定版B)を購入。
 
ベストアルバムでの松島聡くんの
爆イケっぷり。
イケメンメーターが振り切れそう。
それに特典映像がセクチャンだったから
もう買わざるを得ないと思った。
f:id:pon__pon__pon:20170306002835j:image
 
こんな覚醒した男の子見た事ない!!!!!
 
ここまでまだ序の口だった
手元にアルバムが届き、さっそく聴いてみた。
 『何この聡くんの柔らかくて優しそうで、そして伸びやかな歌声…』
 
松島くん、まさかのバラエティ枠なだけかと思いきやお歌も上手い。
 
追い討ちをかけたのが、
少年倶楽部でのパフォーマンス。
多くのヲタクの心を激しく揺さぶらせた
といっても過言ではないBYAKUYA。
f:id:pon__pon__pon:20170306010201j:image
 
 
 
 アカン。これはアカン。
 
f:id:pon__pon__pon:20170306010532j:image
この子、お歌だけでなくダンスも最高だった。
 
私のアイドルヲタク人生の新たな始まり
を予感した。もうさ、本当に…
 
松島聡くん始まりすぎじゃない?
 
 
もうここまであればアイドルとしての合格点を余裕で超えている、だけど松島くんはこれだけじゃなかった。
 
 
"職業:アイドル"への向き合い方
が素敵すぎる。
 
 f:id:pon__pon__pon:20170306011938j:image
(とある雑誌のインタビューの一部)
 
"この仕事を仕事と呼びたくないくらい好き"
ここの1行。とても好きで心に残ってる。
仕事を仕事と呼びたくないくらい好きと思える真っ直ぐな心。ゆとり世代も捨てたもんじゃないぞと大人達に言ってやりたい。
 
 
そしてもう1つ心に残ったのが、
自分の職業は美しいと思います。ライブを終えて会場を見渡した時、ステージにいる自分たちと、来てくれたファンの皆さん。その一つの空間が美しい。自分は本当に今アイドルとして生きているんだ、こんなに集まってくれたんだと思うとうれしいです。』
という雑誌のインタビューでの発言。
 
アイドルとしての人生を真っ直ぐに
歩もうとしていて、自分がアイドルでいる事に喜び・誇りを感じている松島くん。
 
 
そんな彼の事全部ひっくるめて
大好きだと思ったし、
1つ1つ夢が叶っていく過程を見守りたい!応援したい!!
って強く思った。
 
 
私はひたむきに頑張るアイドルが大好き。
輝いてる場面だけじゃなくて、突っ走ってる姿もたくさん見せてほしい。
 
聡くんはもちろん、Sexy Zoneの皆には本当に時代を創ってほしいなと思ってます。 
世界を変えちゃってほしいなって思ってます。ステキな景色をたっくさん見せてほしいなって思ってます。
 
だから私は、Sexy Zoneをずっと優しく見守っていきたい!!!
Sexy Zoneが頑張るなら私も頑張りたい!
一緒に頑張りたい!!!!!!!!!!!
 
 
ド新規だから今はコツコツと過去作を見て聴いて勉強してる。
ラジオ干しがちだったけど、らじらーとqrzoneをウキウキしながら聴くようになった。
そんな時間がめちゃめちゃ楽しい!
"こんなにも大好きだと思える新しい自担に出会うとこんなにも日常がキラキラして見えるんだ…"と思わず乙女な思考に走るほど(笑)
 
 
 
Sexy Zoneのみんな〜!!!!!!!!!
これからいっぱいいっぱい支えさせてね!